TOP資料室→合同練習・オーディション
20130429
 


合同練習・オーディション風景

2013年4月28日、29日 愛知県民主会館

 

 
 

愛知子どもの幸せと平和を願う合唱団(以下、幸せ)と、親と子のみどりの杜合唱団(以下、みどりの杜)の合同練習&子どもキャストオーディションのようすをサラサラと・・・。

クリックしたら大きい写真が・・・という機能はないのでゴメンネ。

 
  4月27日(土)  
 
ぞくぞくと集まる団員たち。
名札が幸せとみどりの杜で違うのです。

藤村先生は、「オーディションまでに全曲完成」と宣言していました。
その完成した楽譜を整理中。


今回の合同練習は、いちおう「合宿」です。でも泊まらない参加も
できるので、泊まる人は…。おばけも…。
         
 


演出、いのこ福代さん
 


さっそく練習開始。まずは台本の読みから。大人・子ども関係なく
歌詞も読んでいきます。

楽譜整理のスペースは菓子置き場に。奥には幸せ恒例(?)の100円
コーヒーカンパが。
 
 
 
 
福島県富岡町から避難して天白区に在住の鈴村さんのお話
学習会1

福島県にある蓮笑庵の渡辺仁子さんのお話
学習会2

伴奏の夏目順子さん(右)。できたての楽譜を上手に弾いて
くれました。さすが!
 
     
 
愛知民報の記者さん。大きな大きな記事を書いてくれると
思います(期待)。

歌の練習開始。いままで出来上がってる曲から、新しい曲まで、
簡単に音取りをしつつ…

…紹介、練習していきます。
 
 
     
 
夕飯タイム。民主会館のまわりにはコンビニや飲食店がいっぱい。
団ごとに固まってるようで…
夕飯のあと練習再開して、20時で本日終了。
ほとんどの人は歩いて1キロほど離れた旅館へ…

明日もガンバロー!
   
   
     
     
  4月28日(日)  
 
おはようデス!
いよいよオーディション当日。子どもたちは元気に
旅館から歩いてきました。

ナント!幸せの子どもたちは発声練習を自分たちで
やってしまうのです。見習わなければ…!

準備体操。みどりの杜のいつもの練習なら、
ラジオ体操第一が多いですが。
 
     
 
昨晩「発声練習」したという、いのこさん。
さあ、オーディション開始ですよ。

大人も子どもも一緒になって、「共同作業」。
いのこさんの叩く数×2とかでグループを作り…

それぞれのグループで10分間、『不思議』を5つ考えます。
そしてホワイトボードに書いて…
 
     
 
『なぜ大人になると頭がカタくなるの?』
『心ってなに?』

次は歌唱。今回は別室でオーディション…ではなくて、
みんなの前で歌います。

女の子が多い中で男の子もがんばってますよ。ちなみに、うしろ
に書いてある『オーディション』の文字は彼が書いたんです。
 
     
 
幸せ合唱団の子どもも一緒にオーディションします。
こちらも女の子が多いですが…

…男の子もいますよ。
さて、オーディションの結果は…またあとで。

歌の練習を再開。朝、散歩に出かけた藤村先生。
喫茶店に立ち寄ったら曲ができてしまったようで…
 
     
 
昼食のあとは、小学校で原発の授業をされている澤田好江先生の
お話。学習会3

いよいよオーディションの結果発表。
はたして…

今回のオーディション参加者一覧。
そして…
 
     
 
結果発表。人数が一人増えているのは幸せのほう。
男役の女の子もいますね。

役が決まったら、さっそく通し練習。時間の都合で曲だけですが、
曲の中の台詞を練習中。『なぜ?』を1曲目のなかで口々に…

2日間の合宿も終了。がんばって作った人、歌った人、弾いた人に
拍手。ちなみに伴奏の夏目さんに拍手中。
 
     
 
みなさんおつかれさまでした!
 
     
   


親と子のみどりの杜合唱団
画像と文章の無断使用および転載を禁じます